« インスタントラーメン | トップページ | すき家 »

松屋

 今日は、松屋のことについて語ろう。

 松屋は、結構使ってた。吉野家と違って、定食とかカレーとかがあるから、メニューが豊富で結構気に入ってた。松屋は、食券を先に購入してからオーダーするというパターンなので、場合によっては、お店の人とまったくしゃべらないので楽。陰気な人向けですな。一週間に1回は愛用していた。ただ、食べ終わってから店をでる時に、黙って出て行くのも失礼かと思い、時々、「ご馳走様ぁ~」って言ってしまうときがあり、それが非常に恥ずかしい。なるべくいわないようにしているのだが、言ってしまってから恥ずかしさに気がつくときがある。まぁ、どうでもいいことだが。

 松屋って24時間営業なのである。これは、店の看板にも書いてあるくらいだから、いわば、店の売りであると言っても過言ではない。ある日の夜中、とある街道で車を走らせていたところ、ちょうどいつも使っている松屋の近くを通っていたので、空腹感に耐え切れず、その松屋に入った。

 そして、食券を購入しようとしたその時、「お客様、当店は、1時から1時30分まで、調整のため、一時お店を閉鎖させていただきます」とおねぇちゃんが食券の自動販売機のところまで走ってきて俺に告げた。俺が店に入ったのは、0時55分である。1時には5分ほどまだ時間があるし、だいたい1時から閉鎖といいつつ0時55分でもオーダーを受け付けないならあらかじめ店の玄関に看板を立てとけよといいたくなる。ていうか、24時間営業ではないのではないか? 24時間営業なら常に24時間フル稼働で働ける営業体制をひいておくべきであろう。松屋はそれを、怠っている!それができないならば、23時間30分営業と看板に書くべきである。24時間営業の中に調整の時間を入れるということは俺は断じて認めない。

 空腹で結構むかつていた俺は、そのおねぇちゃんに、「24時間営業ちゃうんか?こんな店二度と来るかぁ~!」とつい捨て台詞をはいてしまった。おねぇちゃんに罪はないのであるが、ついつい言ってしまった。それ以来、その松屋には行っていない。地理的にちょうどいい場所にあるので、ぜひとも利用したいのであるが、その件があってから二度と使えなくなってしまった。今では、反省している。でも、松屋のメニュー自体は好きなので、違う松屋を利用していることは、今回の顛末の松屋には秘密だ。

|

« インスタントラーメン | トップページ | すき家 »

松屋」カテゴリの記事

コメント

松屋評論家おめでとうござりまする
きっと、そのおねぇさん今も泣いてますな
わしは国○寺の吉野家で貴重な体験を致したことがござる
ある日の深夜12時ごろ、残業を終え、他に食うとこも見当たらず店に入りました
しばらくたった時、突然店の電気が消え、まっくらになりもうした
店員はブレーカをいじりまわし、そこらじゅう走り回っていたが、30分ぐらいでようやっと回復致し、それから作り始め、40分ぐらいで飯にありつけたしだいでございます
名づけて停電丼と致しましょう

投稿: 吉法師 | 2007年10月 7日 (日) 18時25分

 なんという貴重な体験。よく待ったもんじゃ。拙者なら、あきらめて他のところに行ってしまうところじゃ。
 国○寺にも、松屋があるでござる。牛丼のランプ亭もありますな。ランプ亭の牛丼は、吉野家とはまた別の味わいがありますな。隠し味に柑橘系の何かを使っていそうな気がするでござる。
 そのときの停電丼の味もまた格別であったであろう。

投稿: しおしお | 2007年10月 7日 (日) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インスタントラーメン | トップページ | すき家 »