« トラックバック | トップページ | なんていうか »

24(その2)

 シーズン1を全部見終わった。面白かった。

 見てない人のためにネタバレ的なことは書きたくないが、残念なのは、最後のシーン。あえて、シナリオ上殺す必要もなかったような気がする。ちょっと、がっかり。ハッピーな気持ちになれなかった。真犯人がわかった上で、もう一度、見直してみると、新たな矛盾や、作りこみの発見があるかもしれないが、もう、体力が続かない。

 昔は、徹夜してもなんともなかったのだが、今では、徹夜するともとに戻るのに3、4日かかる。土日で徹夜したが、いまだに調子が悪い。昔、明るくなるまで仕事してたときに、「暗いうちに、家に帰れるだけうれしいと思え。」とか冗談を言っていたのが、夢のようだ。

 やばっ。昔話をするようになってきた。じじぃだな。

|

« トラックバック | トップページ | なんていうか »

映画・テレビ」カテゴリの記事

24」カテゴリの記事

コメント

ふむ~
わしも徹マンに明け暮れた日々がなつかしゅぅござる
一番の思い出は、金曜日仕事を早めに終わり、夜から麻雀をはじめ徹マンして、土曜日朝から野球をやり、昼から夜までまた麻雀を始めたのですが、さすがに土曜の夜は死んでたような気がします

投稿: 吉法師 | 2007年11月 7日 (水) 13時14分

徹マンの終わりのほう(朝方)は、なぜか、役がホンイツ(漢字がわからん)とか、トイトイ(これも漢字がわからない)、ニコニコデンデン(関東では、理解できまい)とか、単純な手が多くなるのは、脳がやはり疲れているからだろうか?

投稿: しおしお | 2007年11月 8日 (木) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トラックバック | トップページ | なんていうか »