« 退屈 | トップページ | 24(その3) »

老人へのいじめ

 先日、母親をアパートの庭に放置して、衰弱させて死なせてしまったというニュースを見た。また、最近、老人へのいじめが多いらしい。特に、母と息子の関係でのいじめが多いとニュースでみた。

 俺も、年老いた母がいるので、たまにイラっと来るときがあるので、わかるような気もしないでもない。そこで、なぜイラっと来るのかを分析してみたところ、原因がわかってきた。母親は、年を取ってきているので、身体は、機敏に動かないし、耳や目も不自由になってきているし、身体のそういった健康状態から、気が弱くなったりしている事実がある。でも、自分が思っている母は、自分の幼少の時の母の印象が強く、もっと元気で強かったという思いがあって、そういった現実とのギャップを感じてしまい、現状の自分の母親は、本当の母親の姿ではないと無意識に感じ、イラっと来るのではないかと考えた。今いる弱い母親が自分の母で、これが現実で、その現実を受け入れなければならないと考えると、なんだか気が楽になり、イラっとすることがなくなった。

 おそらく、アパートの庭に放置して、衰弱させて死なせてしまったという人も、そういう現実が受け入れらなくて、度が過ぎて、悲劇を起こしてしまったのではないかと思う。

 親孝行しようと思う。

|

« 退屈 | トップページ | 24(その3) »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 退屈 | トップページ | 24(その3) »