« 自己満足 | トップページ | 北浦和駅東口交差点 »

禁煙

 タバコやめてから、2年ほど過ぎる。

 やめ方は、ニコチンパッチといって皮膚からニコチンを吸収してその量を減らして、タバコをやめてしまうというもの。最近は保険も利くらしい。特にタバコをやめる理由もなかったが、ニコチンパッチがどういうものかを好奇心で知りたかったので始めたら、自然とやめられた。比較的、楽だった。大きいニコチンパッチをしていたときは、タバコで身体に供給していた量以上のニコチンを供給していたような感じで1日中ふわふわしていた。でも、習慣とは恐ろしいもので、口がさびしいので、それに関しては、飴ちゃんとか昆布とかを口に入れてごまかしていた。ニコチンパッチをつけての喫煙は、ニコチンの量が過剰になるので、危険と説明されたので、それはちょっと怖くてできなかった。これが、勝因かも。このニコチンパッチは、やめたい人にはお勧めです。ちなみにガムのやつは人によっては胃をやられてしまう場合があるそうです。なので、ガムタイプより禁煙達成率は高いらしい。

 3ヶ月間もかからなかったかなぁ、1ヶ月ごとにニコチンパッチが小さくなって、もらったニコチンパッチがあまったりして。2万円ほどかかったけど、今となっては十分元がとれたな。わはは。

 タバコをやめて気がついたことは、タバコの煙に弱くなったこと。タバコの煙が意外に煙たい。こんなに煙たいとは知らなかった。パチンコとかやっていると隣から来る煙がすごく煙たい。くわえタバコなんかされると、もろに顔に煙が来るので、死にそうなるくらい。タバコをすっていた時は、ぜんぜん苦にならなかったので、まことに不思議である。

|

« 自己満足 | トップページ | 北浦和駅東口交差点 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も最近ブログ始めました。よろしくお願いします。

投稿: ずーさん | 2007年11月25日 (日) 14時58分

ようこそ。よろしくです。
blogを拝見しましたが、人物像が理解できなくて、ちょっと、ついていけません。失礼だったら謝ります。でも、たまには見に来てください。

投稿: しおしお | 2007年11月25日 (日) 17時51分

ご無沙汰をしておった
腹は切りませんが、お許しを。。。
確かにタバコやめたひとを見ていると煙に過剰反応してるひとがときどきおりまするな
しおしお殿、新しいお知り合い、おめでとうござりまする

投稿: 吉法師 | 2007年11月25日 (日) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自己満足 | トップページ | 北浦和駅東口交差点 »