« ネタ切れ | トップページ | 老人へのいじめ »

退屈

 昨日、毎日が平凡な一日でみなさんに聞いてもらいたいお話があまりありませんと書いたが、平凡な一日であることが、幸せなんじゃないだろうか?と思う。

 どきどきはらはらするのも時には悪くないけど、しょっちゅうは困るし、退屈っていうのも、悪くはないような気がしてきた。退屈こそが、なんだか不安にさせる要因がなくて、幸せにいる絶頂なのではないだろうか? 誰かに感謝されただとか自分の思い通りに事が運んだっていうのも幸せだけど、退屈って言うのは消極的ではあるが幸せだと感じるなぁ。

 三丁目の夕焼けではないが、縁側に座って夕日を眺めているというような感じですかな。

|

« ネタ切れ | トップページ | 老人へのいじめ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

う。。。人生を達観したようなそのお言葉
しおしお殿はなかなかに風流な武将じゃ
じゃが、あまりに退屈しすぎると頭がぼけるような気がするが。。。

投稿: 吉法師 | 2007年11月10日 (土) 23時58分

もう遅い!拙者はすでにぼけておる!

投稿: しおしお | 2007年11月11日 (日) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネタ切れ | トップページ | 老人へのいじめ »