« 交通事故 | トップページ | あけましておめでとう »

新しいPCの構想(その4)

 今年最後の更新である。

 29日にやっと新しいPCの部品を一式揃えた。だいたい、予定通り。結構高くついたなぁ。

 マザーボード:P5E-VM HDMI ASUS ケースがMicroATXなので、マザーボードに選択肢があまりないが、最新のG35とICH9が付いているのでこれに決定。

 CPU:Core2 Duo E6850 Intel とりあえずデュアルコアで我慢。アプリケーションがマルチコア対応していなかったらQuad Coreにしても使われないコアが出てくるのがいやだったので。FSB 1333MHzで3GHzだから、まぁ、いいかな。

 メモリ:Caster LoDDR2-2G-800-R1 UMAX 2GByteのPC2-6400 キャスレイテンシは5だったかな? これは、よくわからないので販売店の人に決めてもらった。心配なので相性保障をつけた。2個購入。32bit Vistaでは、未使用領域ができるが、MAX搭載ということで満足。大昔は、メモリをMAXまで増設するとメモリの購入価格がPC本体より高くなるのが普通だったので、メモリが安くなったことをいまさらながら実感。

 ビデオカード:EN8800GTS/HTDP/512M ASUS ビデオカードは、またの機会にしようかなと思っていたら、駐車場への帰り道、近くにパーツ屋さんがあったので、そこで見つけて購入。店の人に確認したらG92コアとのことだと。別に今となってはG92でなくてもよいが、とりあえず最新のコアのほうがうれしい。

 電源:NeoPower 650 Blue Antec ケースがMicroATXなので、脱着式ケーブルのものを選定。エアフローを考えて、電源FANの位置が後ろ面ではなく底についているものに決めていた。本当は550W程度でよかったが、そのFAN位置で550Wのものが売ってなかったので、これに決定。青く光るのがうっとおしい。

 ケース:MT-PRO880 SAFFRAAN FF(ホワイトパールマイカ) ソルダム これは、前にも書いたが購入済み。ソルダムのホームページをチェックしていて、在庫放出でたまたま売り出したときネット通販で購入。塗装が弱いが、それなりにしっかりしていて、デザインも高級感があってコンパクトなので、お気に入り。白なので日焼けしそう。

 DVD-ROM:DVR-AN18GLV I-O DATA お店においてあるのがBuffaloのものがほとんどだったので、別な店で購入。I-O DATAは、使っているドライブを公表しているので、安心感がある。Buffaloは公開していないので、不安。

 ハードディスク:HDP725050GLA360 日立GST 500GByte S-ATA。500GByteで12000円って、安すぎでしょ。予定では250GByteだったのに、うれしい誤算。2個購入。

 OS:Windows Vista Ultimate 32bit版 Microsoft まぁ。これしかないでしょ。本当はXPのほうがよかった気がするが、どうせこっちに変わるのだし。しっかし、遅いというか重いというか。

 Vistaの評価では、これらの部品で組んだPCでも5.6しかない。しかも、CPUの判定が最低ってどうよ? Intelと結託してExtremeにさせようとしているのではないのか? そんなお金はないっ!

 Raidを組もうと思ったら、組み方がわからなかった。Raid5って、HDDが3ついるのか? Raid01や10って4ついるみたいだけど。安いからもう2個買っておけばよかった。電源も650Wで余裕だし。ちょっと残念。またの楽しみにしておこう。あ、そうそう、パテーションの切り方がわからなかったので、500GByteまるまる1ドライブになってしまった、OSクリーンインストール時のパテーションの切り方がわかる方がいましたら、教えてください。

 まぁ、今回組み上げたPCが今までのなかで一番満足。自作って自分の好きなように組み上げられるので、楽しいなぁ。

 そんじゃ、よいお年を

|

« 交通事故 | トップページ | あけましておめでとう »

新しいPCの構想」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

それがしはXPではパーティションマジックを使っておったが。。。Hos殿が詳しいのだは。

投稿: 吉法師 | 2008年1月 1日 (火) 12時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 交通事故 | トップページ | あけましておめでとう »