« 携帯電話 | トップページ | 大腸検査 »

バリウム

 初めてバリウムを飲んで、胃のレントゲンを取ったときのことを話そう。

 成人病検診でバリウムを飲んだときの話。バリウムって今まで飲んだことがなかったので、どんなものかすらもわからなかった。味も知らなかったし。胃のレントゲンって、胃を膨らませるために発泡剤っていうものを飲むっていうのも知らなかった。ていう状態。

 発泡剤を飲んで、最初、食道のレントゲンを取るためにバリウムをごくごく飲むのであるが、この時すでに、発泡剤が目いっぱい効いていて、バリウムが喉を通らない。バリウムを飲み込もうとがんばったが、口からゲップとともにバリウムをちょっと大げさに言えば噴水のように吐き出してしまった。

 口元がバリウムだらけになって、着ていた検査用の衣料の胸元もにもバリウムがいっぱい付いてしまった。これで、先生が怒ってしまった。バリウムが衣料についてしまうとバリウムが影となり、胃が正常に撮れなくなるらしい。先生は怒った声で衣料を脱ぐように言った。これで、俺は動揺しまくった。

 動揺した俺は、「右向いてっ」といわれて、左を向いてしまい、「そっちは左っ!」と先生に怒られ、「今度は、左向いてっ」と言われたら右を向いてしまい、大きな声で「逆っ!」と、言われさんざんだった。

 今となっては、笑い話であるが、当時は結構あっせた。こんなに先生に怒られるってはじめてだったし。今では、胃のレントゲンは完璧にこなせるようになっているのは言うまでもない。胃カメラはまだだが。

|

« 携帯電話 | トップページ | 大腸検査 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

たぶん、それは親りーが入った時、あせって安パイを切るつもりが、つい手がすべって危険牌を切ってしまう心と同じでござる

投稿: 吉法師 | 2007年12月 8日 (土) 18時32分

あるある
吹いてこぼしたらおかわりがきた。なけた

それ数回繰り返すと医者が折れて飲まないですんだw
写りもしれなりでしたが・・・

投稿: Hos | 2007年12月 8日 (土) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 携帯電話 | トップページ | 大腸検査 »