« 新しいPCの構想(その10) | トップページ | speedstep »

Raidの威力(その2)

 Raidを組んでよかったなと思って、Vista上でチェックディスクを「不良セクタをスキャンし、回復する」にチェックしてかけたら、Vistaが起動しなくなった。なんとか起動できるようにして、Intel(R) Matrix Storage Consoleで見たら、4個目のHDDが死んでいるようだった。

 死んでいるHDDをIntel(R) Matrix Storage Consoleで無理やり正常っていう指示にしたら、なんだか、再びリビルドしだした。大丈夫なのかなぁ? なんだか不安。やっぱり、4個目のHDDは交換したほうがいいのかな? それともRaidを組んでいるので、OS上のチェックディスクは、やらずに、Intel(R) Matrix Storage Consoleに任せていたほうがいいのかな? ここんところよくわかっていない(-o-;)

 OfficeのDSPと一緒にもうひとつHDDを買おうかなぁ? そうなると「皆の者、出陣じゃ~!」となるのだが。年末、行ったばかりだし、どうかな?

|

« 新しいPCの構想(その10) | トップページ | speedstep »

Raidの威力」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しいPCの構想(その10) | トップページ | speedstep »