« 松屋(その2) | トップページ | ブルーレイディスクレコーダー »

パチンコのコマーシャル(その2)

 なんだか、パチンコ屋さんの倒産が多いらしい。

 そのせいもあって、最近パチンコのコマーシャルが多くなっているのかと思うと、なんとなく納得がいく。つい最近まで、俺もパチスロをやっていたが、勝てないので行くのが嫌になってきて、最近は行かなくなった。前までは、当たったらなんだか連荘してすぐ、ドル箱がいっぱいになったけど、最近は、ぜんぜん連荘しない。

 勝てると思ってパチンコ屋さんに行くのであって、負けるために行くのではないので、遠ざかるのも自然の成り行きだ。

 なので、客を呼び返すためにコマーシャルをやっているのか。しかも、店ではなくて、機械を作っているメーカーが店を代表してコマーシャルをしているのかもしれない。店が流行らなければ、メーカーも新しい機械を入れてくれないからなぁ。

 納得。

|

« 松屋(その2) | トップページ | ブルーレイディスクレコーダー »

パチンコのコマーシャル」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ほぅ、パチンコ屋のCMですか
昔、給料日がくればパチンコ屋に速攻行き、2週間ぐらいたつともう生活費に困っておった同期のYがおったが、あいつはかなりパチンコ業界のためにがんばったと思う

投稿: 吉法師 | 2008年3月12日 (水) 22時16分

そのお方の貢献の度合いは、かなりものであるな。そこまで、深みはまると危険でござる。

投稿: しおしお | 2008年3月13日 (木) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松屋(その2) | トップページ | ブルーレイディスクレコーダー »