« マタンゴ(その3) | トップページ | ホームランバー(その2) »

マナー(その2)

 電車乗車中の携帯電話のマナーについて、優先座席の近辺での携帯電話の使用は、もっての他であるが、優先座席以外のところでは、大概の人が携帯電話で、メールか何かやっている。まぁ、それはいいとして、ふと疑問に思ったことがある。

 なぜ、通話はいけないのか? うるさいから? もし、うるさいのが理由だったら、電車内での会話も禁止しないとダメだろう。ちょっと禁止の理由がわからない。特に大阪の電車では、受け狙いでわざと知らない人にも聞いてもらえるように大きな声で会話するのが普通だ。

 通話が禁止な理由がよくわからないなぁ。大きな声での会話は他のお客様に迷惑がかかりますのでお控えくださいとかいうアナウンスは聞いたことがない。ならば、小さな声での携帯電話の通話は、OKなのではないのか? なぜ禁止する?

 明確な理由を教えろ、鉄道会社どもっ!

|

« マタンゴ(その3) | トップページ | ホームランバー(その2) »

マナー」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マタンゴ(その3) | トップページ | ホームランバー(その2) »