« 国盗りカウンター | トップページ | 北京オリンピック(その2) »

北京オリンピック

 聖火リレーの中国のナショナリズムってすごいな。

 ていうか、なんだか中国がかわいそうになってきた。自国民しか聖火リレーを応援していないのではないのか? オリンピック開催時の開会式にも出席してくれる国が少なそうだし。

 楽しみなのは、競技のときだな。たぶん、中国以外の国がメダルを取ったら、会場中がブーイングの嵐になることは、まず、間違いない。特に日本がメダルを取ったら(今回は取れるのか?)、必ずそうなる。そこを全世界に放映されて、世界中に恥をさらすのだ。わはは。楽しみだなぁ。二度と中国ではオリンピックが開催できなくなる。

 ていうか、そうならないために、中国が全競技金銀銅独占という状況に無理やりするかもしれないな。審判が中国人だったら買収でそうなるでしょ。

 競技よりも中国人の観客のほうに興味がある。わははははははははははははははははははははははは(すいません、完璧に馬鹿にしてます)。

|

« 国盗りカウンター | トップページ | 北京オリンピック(その2) »

北京オリンピック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国盗りカウンター | トップページ | 北京オリンピック(その2) »