« 生活が乱れてきた | トップページ | 眼鏡(その3) »

弐萬圓堂

 今年の3月に弐萬圓堂でめがねを作ったが、今日、壊れてしまった。

 まだ、半年ちょいしか経ってないのに、どういうわけだ? 別に壊れるような扱いはしていない。無理な力も加えていないのに、まったく、品質が低い。レンズの度がだいぶん変わっていたので、修理してもしかたないから、新調した。半年ちょいで壊れるようなめがねでは、2万円堂ではなく、4万円堂である。

 とにかく、壊れにくいめがねを販売してくれ。普通の使用で壊れるということは、どういうことだ。無償保証もなかったし。

 弐萬圓堂から4万円堂に名称変更しろ。

|

« 生活が乱れてきた | トップページ | 眼鏡(その3) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

眼鏡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生活が乱れてきた | トップページ | 眼鏡(その3) »