« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

トラックバック(その2)

 トラックバックって、なんか変なやつもリンク張られたりするので、結構メンテナンスが面倒。

 だいたい、blogの記事に関連したトラックバックならいいけど、俺のblogの場合はほとんど関係ないトラックバックなのである。

 なので、今後はトラックバックは禁止にするし、今までのやつも全部削除する。すまぬ。

| | コメント (2)

サイレントヒル4(その3)

 完璧に行き詰った。もう2~3時間彷徨っている。

 今まで、順調に来たが、アパートの所で行き詰ってしまった。入れる全部の部屋に入ったが、人形の使い場所が分からない。どうなっているのか? Webで調べれば答えが出てくるのであろうけど、それをやってしまうと、作業人になってしまうので、もう少し我慢して、謎解きをしてみようと思う。

 気がついてみれば、な~んだっていうことなのだろうけど、完璧にKONAMIの罠にはまっている。

| | コメント (0)

サイレントヒル4(その2)

 ちょっと出だしをやってみたが、不気味。

 2、3とは違う雰囲気である。静かさでいけば、2よりだと思うが、出だしだけなので、何とも言えない。2、3の続編ではない独立した話なのかな。

 デモムービーを見る限り、敵の不条理さに磨きがかかったような気がする。意味不明で恐怖が増す。壁から敵が出てくるのが、やばい。生活していて、壁から人が出てくるではないかと、思ってしまう。

 ストーリはまだぜんぜん見えないが、なんだか部屋に閉じ込められて、その部屋を起点として、部屋にできた穴からいろいろなところに行くような話だとおもうのだが、まだ、地下鉄のところなので、よくわからない。

 敵が強すぎっていうか、戦闘の操作性に難点があるので、Easyでやっているが、Easyだとおまけシナリオが出てこなかったりするのかな? それだと困るが、途中で投げ出すよりましだろう。

 怖いので夜中できないから、昼間ぼちぼち進めていこうと思う。

| | コメント (0)

夏休み

 小学生の時の夏休みは長かったなぁ。

 1日が永遠に終わらないのではないかと思うくらい長かった。それが40日も続いて、夏休みの終わりのほうは、なんだか友達が恋しくなって、早く学校に行きたいなぁ、なんて思っていた。

 社会人になるとそもそも夏休み自体が1/4ぐらいの長さだし、毎日遊ぶというよりごろごろしているだけだから、夏休みの価値としては、非常に下がっている。

 もういちど、小学生のころの夏休みを迎えたいなぁ。

| | コメント (0)

幸村

Yukimura この前、久しぶりにパチスロ戦国無双をやって、BIG中のミニゲームの火の玉を5個取った。BIG終了後、左の幸村の顔のアップが画像が出てきたのだが、あれ? どこかで見た顔だなぁ、と思ったら、吉法師殿に似ているではないか。

気が付いてびっくりしたcoldsweats01

| | コメント (0)

サイレントヒル4

 サイレントヒルを無印は以前やっていたが、ブログ休止中に2、3とやってみた。なかなか面白かったので、夏休み用に4を買ってみた。

 どういう話かわらないが、夏休み中にやってみようと思う。経過はこのブログで気が向いたら報告してみようと思う。

 ホラーものなので、怖いのだろうけど、ザ・ルームという副題が付いているので、なにか部屋に関する話なのだろうか? 3の続きかな?いや、無印の続きが3だったので、2の続きか? 2は2で話が完結しているような気がするが。ま、やってみればわかるだろう。

 って言うか、PS3買ったのにPS3の稼動が低すぎなのは、大いに問題だ。

| | コメント (0)

神様はサイコロを振りまくり

 物理学者のアインシュタインは、「神様はサイコロを振らない」と言って量子力学に確率論が入っていることに不満だったそうだが、俺は、神様はサイコロを振りまくりだと思う。

 だいたい、ニュートン力学のように常に公式で定まっている運動なら、そう言いきれると思うが、世の中そんなに単純ではないのだと思う。そもそも宇宙の星雲が泡状に分布していることすら、ビッグバンの最初の初期値のばらつきでそういう風になったといわれているので、もし、神様がサイコロを振っていなかったら均一の宇宙になっていたのではないかと思う。ショットキーダイオードのトンネル効果も確率の話しだし。生命の進化にしたって偶然の重なりだと思う。そもそも人間の行動なんか、思いつきもはなはだしいと思う。

 よって、神様は常にサイコロを振っていて、俺自身、それに翻弄され続けているのではないかと思っている。

| | コメント (0)

恐怖の民主党政治

 がやってくるのか?

 ちゃんと国益のことを考えてくれるんだろうな。早速、日本列島は、日本人だけのものではないとぬかしやがったそうだが、じゃ、朝鮮人や中国人のもかよって言うんか? ボケがっ。しかも、民主党は、外国人参政権に賛成だから、なおさら、性質が悪い。外国人に参政権を与えて、日本のためになるというのか。選挙権がほしい外国人は、日本に忠誠を誓い、日本人に帰化しろ、ぼけがっ。

 日本国民の大半もこういう政党を応援して本当に日本がよくなるのか、今一度考え直してほしい。前に政権交代があった時に、あることないこと認めてしまって国益を失うようなことをしてしまったが、今回はさらにひどい間違いを起こすのではないかと、びくびくしてしまう。

 大体、政権交代が目的ではなく、政策実現が目的だろう。本当に政策がよければ、おのずと得票数も増えるのに、政策の話ほとんどなくて、政権交代ばかり訴えているというのは、本当は、逆にやばいのではないのか? 策のない政党が日本を動かすというのは、真っ平ごめんである。結局、一党だけではなんともならんので、連合政権になると思うけど、他の政党はカスばっかりだから、日本の今後はさらに暗くなるといわざる得ない。

| | コメント (2)

かるじゃが

 これ意外においしいのである。

 じゃがりこよりやわらかいし、ジャガイモの味がしっかりする。お気に入りは、バター醤油味。しかし、じゃがりこみたいにたくさんの味付けをそろえてほしい。

 食感がよい。さくっとした感じで、プリッツよりもさらにやわらかい。食べたあとに残るバター醤油の後味がなんともいえないなぁ。昨日と今日で2日連続で食べてしまった。身体にわるいかもしれないが、ノンフライなので、じゃがりこよりは身体のことが考えられているかもしれない。

 今なら、うちの近くのセブンイレブンだけかもしれないが、ナナコのボーナスポイントが10点付くぞ。買いだな。

| | コメント (0)

JR九州のつり銭ミス

 JR九州で自動券売機につり銭を補充する際、10円硬貨と100円硬貨を入れ間違えていたと発表された。これ、利用者が自動販売機からつり銭が多く出てきたのを駅側に連絡して発覚した。

 連絡した人は偉いと思う。日本人だと思う。偏見だが日本に近い他のアジアの国の人なら得したと言って、駅には絶対連絡しないと思う。

 そもそも、それらの国の人と日本人とでは、マインドが異なるのである。日本人は、ありがとうという感謝の気持ちを表明されるのが快いので、その人のためになることをやるのである。だから、当然、犯罪は少ないし、助けあう、いい方向に進む社会を築いてきたのである。

 しかしながら、上記の他の国の人は、感謝という気持ちに重きをおかず、謝罪させるという気持ちに重きを置くので、いつでも気に入らんことがあるとすぐ謝罪しろとか言うのである。これは、一生言い続ける。いくら援助をしても言い続ける。

 一方、日本人は感謝されたいから、ODAとかの援助をしてしまうまったくのお人よしである。だが、国民性としてどちらが崇高かは、明らかである。全世界のうちでもっとも崇高な国民性ではないだろうか? 世界の中で、日本だけで突出して理想主義なので、他の国がついてこれない。絶対的な理想を掲げているので、それが正しいと思い込めば、他の国が戦争をする可能性を残しておいても、戦争を放棄してしまう。

 他の国が日本の国民性の領域まで早く達することを望む。

| | コメント (0)

高速道路上の救急車

 高速道路上で救急車に出くわしたことが2回ほどあった。

 俺の車は、高級車じゃないので高速運転時のエンジン音がやかましい上、窓を閉めきっているので、サイレンはほとんど聞こえない。救急車は、一応警告灯は回してしはいるが、他の車もあるので、近づくまで警察車両か救急車両か見分けがつかない。したがって、道を譲るということが直前までできない。

 もっとも、乗せている患者のためか、法定スピードを越しての運転できないのかスピードが遅いため、救急車であるにもかかわらず、高速道路上では一般車にばんばん抜かれてしまい、救急車としての体を成していないと思う。

 そもそも救急車なのだから、高速を使うまでもなく、近くの救急病院に患者を搬送したほうが、はるかに時間がかからないと思うのだが、なぜ、高速道路を使う必要があるのだろうか? たとえば、政治家とか偉いさんで、行きつけの大学病院があるので、自宅からそこまで運んでもらうとかそういうことなのだろうか? 一刻を争うようなときには、そういう行きつけの大病院まで運ぶことは、危険だと思うので、結局はそんなに緊急性はないのではないかとも思う。しかも一般車に抜かれまくるような状態なので、さらに時間がかかると思われるのだが。

 とても不思議に感じてならない。 

| | コメント (0)

焼きそばUFO

 焼きそばUFOがストレート麺になった。だいぶん前からなっていたのだが。

 非常にうまい。別に麺の材料や味付けが変わっただけでなく、麺がストレートになっただけだと思うのだが、それだけで格段に違う。他のインスタント焼きそばが食べられなくなった。とくに焼きそばの場合は、おつゆがないので、ちぢれ麺の場合は、そのまま口で吸いこんだときの抵抗感があるが、ストレート麺はの場合は、それがなく、本当の焼きそばに近いところがよい。

 他のメーカも日清から技術支援を受けて、全部ストレート麺にすべきである。独自開発でもいいが、一刻も早くストレート麺にしてほしい。とくにぺヤング。頼むぞ。 

| | コメント (0)

人生は冥途までの暇つぶし

 「人生は冥途までの暇つぶし。」という格言というかなんかのお言葉をWebで見た。

 そうなのか?と思う。冥途での生活が本気で、それまでは本気でなくても、まぁ、いいじゃないかという意味なのか? なんとなく、弱者の理論のような気もしないではないが。

 これを言った人が今東光というお坊さんなので、そういうことを知ると字面だけの意味ではなく、もっと深い意味があるのだと思う。実際、このお言葉を読んだ時、なんだか肩の力が抜けて、気が楽になったのは事実である。

 おそらく、救いの意味があるのではないかとと思う。生きていくのは、冥途までの暇つぶしなんだから、冥途に辿りつくまでは、失敗してもいいから頑張って好きなことをやりなさいよ的な意味があるのではないだろうか。そう考えると、今までやってきたこともかなり救われた気になる。 

| | コメント (0)

ボクシングの選手

 よくわからないが、ボクシングの選手の地位が低いのではないかと思う。

 世界チャンピオンになった選手とかが、犯罪を犯してしまったりするのは、どういうことなのだろうか? ボクシング業界は、世界チャンピオンになった選手とかをもっと大事にするべきだと思う。

 試合で儲けて、儲からなくなったり、世界チャンピオンの防衛に失敗したから、ポイ捨てっていうのでは、ボクシング業界の先はかなり暗いのではないかと思うし、そういうことをするから、世界チャンピオンになっても犯罪を犯さなければならない状況に追い込まれるのでは、ないかと思う。

 世界チャンピオンになった人にその後の老後も保障するような制度を作るべきだと思う。そうすることにより、世界チャンピオンを目指す人がよりたくさん出てくるだろうし、犯罪を犯すこともなくなると思う。強いては、ボクシング業界の発展にもつながると思うのだが。

| | コメント (0)

50g亀田のカレーせんグリコカレーLEE風味

 めちゃくちゃ、辛いっ! 駄菓子屋で売っている一枚5円とか10円の元祖カレーせんとはぜんぜん違うっ!

 亀田にしては失敗作ではないのか? こんなもん食べれんぞ。辛いのが好きな人にはいいのかな?

 せんべい自体もカレーせんのようなふわふわ感はなく、ほんのすこし硬いめの食感である。この食感自体は悪くないが、いかんせん辛すぎ。最初の1枚ぐらいは耐えられたが、2枚からは、水なしでは食べられない。舌がひりひりする。これ、子供に食わせたら、いかんのではないかと思う。

 あら、よく見たら、辛さ×10倍って書いてあった。もっと大きく書いておけよ、亀田製菓のボケっ!

| | コメント (0)

バリューローソン

 近くのSHOP99が、バリューローソンに変わった。使ってみた。

 おいっ! 値上げしとるやないかっ! 99円でなく100円ということはどういうことだ? 5つ買えば5円も変わってくるぞ。

 ちょっと節約のために2個の物品購入で抑えてレジに並んで、208円を用意してたら、お会計210円って言われて、びっくりしたぞ。2円といえでも金は金じゃ、1円を笑うものは1円に泣くのじゃ。前の99円にしろっ!SHOP99に戻せ。バリューローソンのボケめ。せっかくSHOP99が一所懸命がんばって勢力を広げてきたのに、ローソンのボケがSHOP99の経営に横槍入れて買収しやがって。

 今後、ローソンでは絶対ものは購入せん!

| | コメント (2)

 最近の車のことはよくわからないが、ターボは流行らないのか? 昔は、そこそこの車にもターボが付いていたような気がするが、今はあまり聞かないなぁ。 GT-Rにツインターボが付いているけど、やはり高級車でないとターボは付かないのかな?

 今は、環境にやさしいということで、ハイブリッドが流行っているが、エンジンでなくモーターで動く車って車かよ?って思うけど、どうなのだろうか? 実際の乗り心地は、興味があるなぁ。モーターだからなんとなく振動がすくなそうな気がするけど。

 もうすこしすれば手が届くくらいの価格になってくるだろうか、お金があれば、今度はハイブリッド車にもしてみるかな?

| | コメント (0)

いろはカッピー

 志木市にいろは商店街っていうのがあって、そこのマスコットキャラクターが、いろはカッピーっていう河童のキャラクターなのである。リンク先は、ちょっと絵が小さいかな?

 ご覧のとおり、目が大きくてかわいいのである。ひこにゃん見たいにもっとアピールすべきだと思う。結構、人気が出るのではないかと思うのだが、どうだろうか?

 紙芝居もあるのだが、紙芝居のほうの絵は、あまりかわいくない。紙芝居だからわざと手作りぽくしたのだろうけど、やはり、キャラクターとして浸透させたいのなら、手作りぽくするのではなく、確固としたキャラクターとして統一した絵柄を用いるべきだと思う。

 志木いろは商店街の方々も、もう少しプロにアドバイスをもらい、いかにキャラクターとして成功させるかを真剣に検討してもらいたい。

| | コメント (0)

中断していてほぼ半年たったが

 ちょっと、落ち着いてきたので、復活してみようかなと思う。ま、なぜ中断していたかは、聞かないでくれ。って言うか聞くような奴もおらんと思うけど。

 リハビリという言うことで、今日は、あまりネタを書かないが、おいおいエンジンをかけて行きたいと思う。

 ということで、よろぴくぴくっ。

| | コメント (2)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »