« TBS | トップページ | 全自動トイレ »

アニメ声の車掌

 電車通勤していて、ふと思ったのだが、アニメ声の車掌っていうのは、いいのではないかと思った。

 しかも、声だけがアニメ声だけでなく、次の駅の紹介や、注意事項もアニメみたいに言うのである。

 「えへ、つぎは~、○○駅~。傘の忘れ物をしちゃだめだお~」

 「○○駅に着いちゃったもんね~。JR線に乗り換えだぁ~」

 「はぁ~、疲れちゃうなぁ、次は○○駅だけど、事故で電車とまってて、振替輸送中だよぉぉぉぉおおおおぉぉぉぉぉおおおおおぉぉぉぉぉん」

 と、言っていることに間違えはないが、くそ真面目にアナウンスするよりも和むのでは、ないかと思う。

 前にも書いたかもしれないが、大阪の環状線に京橋から乗った時に、いきなり、車掌が「おかえりなさい!」と言ったのには、びっくりした。そこから、内容は忘れたが、桜ノ宮まで延々とアナウンスし続けていたのだが、そういう感じで話続ける車掌がいてもいいのではないか。

 また、駅案内もしつつ落語をやり続ける車掌とか、2人で漫才をやりながら、駅紹介をする車掌がいてもいいかも。

 「次は、○○駅~」

 「○○ちゅうたら、△△やなぁ~」

 「あほっ! それは、××や」

と、始発から終点まで話まくる車掌。

 特別列車で運行して、特別料金をとってみるのも、鉄道会社の新しいサービスとしていいのでは、ないか?

|

« TBS | トップページ | 全自動トイレ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TBS | トップページ | 全自動トイレ »