« デモンズソウル2はまだか? | トップページ | 国会答弁 »

nanacoのポイント

 このまえ、nanacoのポイントが2000ポイントちょい溜まっていたので、変換をした。

 nanacoのポイント変換には、100ポイントあたり手数料かなにかわからないが1ポイントよぶんにかかる。101ポイントで100円という計算だ。だが、100ポイント以下の50ポイントを変換しても1ポイントかかるので、100ポイント単位で変換したほうが得なのである。これ常識。

 だがっ!

 俺、「ポイントの変換お願いします。2200ポイント。」

 レジのおねえさん、「わかりました、全ポイント変換ですね。」

 俺は、よく聞きもせず、「はい。」と言ったのち、「?!、2200ポイント。」

 レジのおねえさん、「全ポイント変換しました。」

 俺、「あほ~、nanacoは100ポイントで1ポイントかかるねんから、端数を変換したら損するやないか。100ポイント単位で変換するのが、普通やろっ!、お前、そんなんも知らんのかっ!、店員やったらちゃんと覚えとけっ!」

 と、つい言ってしまった。確かに、全ポイント変換って言われた時に「はい。」というたのは認めるが、サービス業を生業としているお前(たかだかバイトだと思うが、バイトだからといって、俺は容赦しない)は、そういう細かいことに気を配って、レジを打って、お客様が損をしないように導くのが、お前の職務ではないのか?

 お前は、バイトだからと言って、そういうことをおざなりにしていると、社会人になっても、誠実な人間と思われず損をするぞ。それとも、何か、お前は、わざと俺のポイント(後で考えたら、たかだか1ポイントだが、ポイント数の問題ではないっ!)を損させようとしているのか。

 と、こっぴどく、レジのおねえさんを怒ってしまった。で、冷静になってみると、損をしたのは、やっぱりたかだか1ポイント。言いすぎたかなと思う。

 今度、その店に行くと、店の裏でひそひそ声で、「あ、nanacoのポイントでめちゃめちゃ怒った人来た。」とか、言われてしまうので、もう、そのセブン・イレブンには行けなくなってしまった。勤務先のビルの中にあるたいへん重宝していたセブン・イレブンである。本当は、行きたくてたまらないのに、もう、数週間行っていない。

 松屋の時のように、「nanacoのポイント変換間違えやがって、こんな店二度と来るかぁ~っ!」とは、タンカを切っていないので、行っても問題ないと思うのだが、行ったら負けだと思ってしまう。

 本当は、そのセブン・イレブンで通常どおり買い物がしたいのだが。言いすぎて反省してます。

|

« デモンズソウル2はまだか? | トップページ | 国会答弁 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デモンズソウル2はまだか? | トップページ | 国会答弁 »