« デモンズソウル(その179):その後(その2) | トップページ | Yahooのコメント »

自然への冒涜

 雨不足解消のため、中国がミサイルを空に打って雨を降らせたらしい。実際は、雨でなく雪になったようだが。これ、自然へ冒涜ではないのか? 環境破壊かもしれない。ヨウ化銀とかいうやつを大量に上空に打ち込むらしい。

 こういう自然をも自分の思い通りにしようとすることも中華思想のひとつなのだろう。日本人には思いもよらない。

 もともと日本人は自然と共存する考え方なので、たしかに雨不足が解消してほしいときもあるとは思うが、安易に中国人のような考え方を取らないのは、いいことだと思う。

 まぁ、所詮は、やくざ国家。それなりの考え方しかないということだな。

|

« デモンズソウル(その179):その後(その2) | トップページ | Yahooのコメント »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デモンズソウル(その179):その後(その2) | トップページ | Yahooのコメント »