« 日産 | トップページ | NECのスマートフォンMEDIAS(その2) »

専業主婦年金救済問題

 この件は、申し訳ないが、納得がいかない。

 年金を払い忘れていて、そのうち2年分の年金を払えば、正直に年金を払い続けた主婦と同額の年金をもらえることになるらしいが、同額と言うのはおかしいと思う。

 払い忘れていた期間はあらかじめわかるのだから、救済するにしても、未払い期間を鑑みて、半分とか10分の1とかにすべきと思う。こんなことが、まかり通ることになるとモラルハザードがおこるのでは、ないかと思う。払わなくても得するのであれば、だれもが払わなくなくなるし、ますます年金未納者が増えるであろう。

 実を言うとこれ、年金を支払っていないにもかかわらず年金を要求している在日朝鮮人に対する民主党の将来への布石なのではないかと思う。年金を支払っていない主婦に全額年金を払うことにしたのだから、年金を一銭もはらっていない在日朝鮮人にも救済措置として全額支払うことにするという理屈に持って行こうとしているのではないのか。

 バックに在日朝鮮人の組織がいる民主党は日本の政党として失格だろう。日本や日本人のことを考えない帰化した朝鮮人の議員がいるような政党は、信用できない。

 民主党の政治にやり方には、憤りを感じる。お前らの政策は全く駄目なんだよ。詐欺政党め。早く、解散総選挙しろよ、ぼけがぁっ。

|

« 日産 | トップページ | NECのスマートフォンMEDIAS(その2) »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

民主党って」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日産 | トップページ | NECのスマートフォンMEDIAS(その2) »