« 2011年2月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年3月

NEC

 NECって危ないのかと思う。

 かなりの事業を切り売りしている。最近は、パソコンをレノボに売っちゃったし。これで、NEC製のパソコンは、今後一切購入しないことにした。

 半導体を売っちゃったり、スーパーコンを止めたころからNECらしさがなくなってきているような気がする。NECはどの方向に進もうとしているのだろうか? NTT-DでみたいにSIだけやるのか?

 SIやるにもメーカーとしての強さがあったほうがいいと思うのだが。日本一のSIerであるNTT-Dはハードがないから、その分ハードを持っているということを強調すれば、差別化が可能だと思うのだが。

 NECの売り上げも2兆円まで落ちこんでいるらしいし。俺が知っていたころは、4兆円超えの売り上げがあったのに、半分にまで落ち込んでいる。

 昔は、通信、コンピュータ、半導体、家電の4本柱で、どれかがダメなときは、どれかが挽回してくれて安定した経営を続けられるとか言っていたのに、だいぶん前の話だが家電が最初にダメになって、次にコンピュータ関連の一部がダメになって、半導体もDRAM関係を最初の売り払ったし、最後は半導体全部売って、なおかつ連結からも切り離して、まさに切り売り。

 半導体の失敗は、設備投資を息継ぎをしてしまったことから始まったと思う。

 昔、NECの半導体が世界のトップ3に入った時の理由が、オイルショックで本来なら人員整理して規模縮小するところが、会社として規模がそれほど大きくなかったので人員の配置転換ができず、そのまま半導体を作り続けて、オイルショックが終わった時に、半導体が不足して、半導体をやむなく偶然作り続けたのが、NECの半導体のシェアを急激に増大させた原因だとNECの半導体(当時電子デバイスとか言っていたが)の人が言っていたのを思い出した。この教訓から、不況になっても設備投資を続けておく必要があるということを学べたのではなかったのかと思うが、設備投資を一時期止めてしまった。その間、設備投資を続けたサムソンが結果的に世界一の半導体企業になってしまった。あ、インテルもあるけどね。

 なので、半導体に手を出したら、一瞬たりとも息継ぎをしてはだめで、常にプロセスの微細化を追求していかなければならないのである。日本の半導体メーカは、全部のメーカーが息継ぎしてしまい、今の結果となっているのである。非常に残念。

 NECも選択と集中とか言うてるけど、結局、何に集中しているかというと、切り売りに集中して、全部売り払ってしまった、ということになるのではないか?と危惧する。

| | コメント (4)

ダークソウル(その4)

 新しい情報がないかと検索をかけてみた。こんなのがあった。画像がきれいですな。

 NPCを召喚できるみたいだけど、デモンズソウルの青いファントムみたいなものの召喚はないのかな。そんなことないと思うけど。

 マップに点在しているらしい篝火っていうのが、デモンズソウルの楔の神殿に相当する場所みたいだけど、これ、マップが一本道になっているということではないのか? たぶん、次の篝火を見つけるときにラスボスを倒すか、ラスボスを倒すと篝火になるとかそういうことではないのか? そうなるとファイナルファンタジーみたいに強制的一本道となって、非常にがっかりしちゃうのだが。

 ゲーム的にほぼ出来上がっている状態で、今は、バランス調整中なのかなぁ。発売が待ちどうしい。

| | コメント (0)

NECのスマートフォンMEDIAS(その3)

 今日(3/5)、予約してきた。

 いつもとちがうドコモショップで予約したのだが、端末価格がまだ決まってないってどういうことだよっ! おいっ! 予約というは購入が前提なのだから価格を明確しておくのが普通だろうっ。 価格はわからんけど買いたければ予約しといてやるよっていう態度なのか? ドコモショップは。どこまで殿さま商売やってんだよ。もとが電々公社だから親方日の丸根性が抜けてないのではないのか?

 実際購入しに行ったとき10万円とか言われて、高いからキャンセルするて言うたら、キャンセル料10万円とか言われんちゃうんやろな。どこまでやくざな商売やる気やねん。ボケがぁっ。他のドコモショップだと明確に価格が決まっているところもあるみたいやねんけどどうなってんねん。店によってちゃうのか。あほか。

 しゃあないから予約したったけど、別にお前の所で買う必要もなかってんぞ。連れ合いが使こてる店やったから使こたっただけの話しや。

 それにしてもムカつく。価格が決まってへんのになんで予約せなあかんねん。しかも、MEDIASの発売日が3月24日っていうから、15日とちゃうんかっ? って聞いたら、確認してやっぱり15日発売予定でしたって訂正しやがって。しかも、やっぱりってなんや。お前が勝手に間違えておきながら。お前は勉強不足じゃ。俺の相手するんは、100万年早いわ。ぼけかすあほ。こんな状態やからSPモードのことやら、聞こうと思ったけど、一切聞く気なくしたわ。

 口頭の説明での端末のお取り置きは3日間って言うてたけど、書類は、14日間お取り置き可能と書いてあるやないか。どっちが正しいねん。わざと、3日以降に取りに行って、この書類を盾にゴネることもできんねんぞ。えぇ? どうなんや。

 最初に端末の価格が決まっていないというただけで、こんなに印象が変わるもんや。しかも、店のアンケートに答えてくれっていうチラシも渡しやがって。そのアンケートにぼろくそに書いたるからおぼえとけぇっ!

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年9月 »