« 2015年2月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年3月

Bloodborne(その2)

 1週目は、攻略サイトなどを見ずにやる主義なのだ。

 なので、ゲーム進行上、選択肢が存在すると、優柔不断のせいもあって、どちらの選択肢が有利になるか悩んでしまい、いったん回答を保留する。今回は、名前は忘れたが、情報交換の人に協力するかしないかの選択を迫られて困った。

  もしかしてDemons SoulesやDark Soulesのパッチようにだまされるのではないか? 初めての人から、しかも人物像もまったく明らかになっていない状態で、協力するかしないかを訪ねられば、疑り深い俺としては、ふつうは断るだろうと思ってしまう。だが、ゲーム内の話だから、ここは信じてもいいのではないか?という葛藤があるのだ。

 10分ぐらい悩んだ。協力したとたん攻撃してくるのではないか?、こっちの情報だけ吸い取られて、甘い汁を吸われるのはないか?とか。情報教えなかったときは、恨みに思い、ボスキャラと戦っているときにDark SoulesやDark SoulesIIのときのように黒いファントムになって、襲ってくるのではないか、だいたい俺のほうで知りえた情報をどのように伝えるシステムになっているのか?とか、ほとんど相手を信用していない自分に気づいたりした。

 たかだか、ゲームでここまで考えてしまう俺は、かなりあほ。もっと楽にゲームをすればいいのではないかと思う。

| | コメント (0)

携帯変えた

 携帯といってもスマホだけど。

 もともとは、T9入力が使いやすいので、NECの折りたたみ式の携帯を使っていて、4年前にNECがスマホを出したので、携帯の実績を信じて、NECのスマホに変えた(正確にいうと当時NECカシオモバイルコミュニケーションズ)。確か、N-04Cだったかなぁ。

 これが、品質が劣悪で、使えない、使えない。使っている途中でリセットがかかるわ、固まってしまう(ストールまたは、ハングアップする)。2年縛りなので、だましだまし使用していたが、2年間の時間を返してほしいぐらいだ。俺が、品管部長なら、絶対出荷させないぐらいの品質。よく、出荷したと思う。勇気をたたえたい(皮肉)。

 で、我慢してようやく2年たって、待ちに待って携帯を変えたが、T9入力の呪縛から逃れられず、またしてもNECのスマホにした。いくらなんでも天下のNEC、腐っても鯛。改善されているだろうということで、地雷覚悟で再度購入。安かったし。たしか、N-04E。

 まさしく、地雷だった。あっちっちになるし、ストールするし、リセットかかるし、品質に関しては、なんら進歩がなかった。あっちっちになる分は、悪化している。こういうことだから、NECは落ちぶれて行ったのだと思う。撤退は、大正解。NECのボケどもには、スマホの企画設計開発は、無理だったんだよ。ボケがっ。4年間の時間返してくれよ。あほが。だんだん思い出して腹が立ってきた。

 docomoもいらんサムソンをツートップとか言って押すから、NECやパナソニックが撤退するし、おかげでK国の法則で売上が最下位になるし。経営方針がまったく間違っている。しっかりしろよdocomoのボケども。

 前置きが長くなりすぎたが、NECが撤退し、もはやT9入力にこだわる必要もなくなったので、何にしようか悩もうかなと思ったら、メーカーがめちゃめちゃ少なくなっているでは、ないかっ!もはや、SONYか富士通しか選択肢がない。

 サムソン、LGは、眼中になし。持っていること自体が恥ずかしい。もっと、いうのならサムソン、LGを扱っているdocomo自体を避けたいくらいだ(坊主憎けりゃ、袈裟まで憎い理論)。これと同じで、業績悪化中のSharpもサムソンの資本が入っているので、選択肢から外れる。(K国の法則で業績悪化に拍車がかかったのではないか。)

 で、富士通は、前のアローズの熱の問題の噂を耳にしているので、残ったのは、SONYになってしまう(正確に言うとソニーモバイルコミュニケーションズ)。ほぼ一択だ。

 そこで、エクペリアZ3のどれにするかになるのだが、手が小さいのでSO-02Gがいい感じだと思ったのだが、今度は老眼が入ってきているので、小さい画面(4.6インチ)だとすこし見づらい感じがした。だが、SO-01Gだと画面が大きい分本体もでかい。ほんとは、半年待って、エクペリアZ4にしたほうがよかったのだが、NECのスマホがくそなので、変えざるを得なかった。

 購入当日まで、どっちにするか悩んで、購入日(docomo販売店に予約を入れていた)の朝は、YAMADA電機で両方の実物を確認し、やはり画面の大きさからSO-01Gの決めた。最初でかいと感じたけど、使っているうちに慣れた。

 NECと全然違う。今までT9入力のためにNECを選んでいた俺が大馬鹿だった。デザインもそこそこいいし、1日以上電池が持つのがいい。NEC(N-04E)だと1日で電池表示が赤マークになっていたのに、SONYだと50%は残っている。SONYにしてよかった。というか、NECが悪すぎただけだったと思う。

 長くなりすぎたので、今日はここまでにしといたるけど、使用感や、docomo販売店の話は、次にまわしとく。

| | コメント (0)

Bloodborne

 買いました。

 DarksoulesIIのときは、アマゾンで予約して購入したが、ものが手元に着いたのが、発売日の翌日だった。発売日に手元に着くと思って、会社休んで待っていたのに。この1日損した反省を踏まえて、今回は、近くYAMADA電機で予約もせず、購入。モンハンとかに比べて、コアな人たちがやるようなゲームなので、全然列なんかできておらず、余裕で購入できた。

 やってみたけど、DarksoulesIIより、死ぬ死ぬ。二桁は死んだ。しかも、死んだところまでもどっても血痕がどこあるか目立たないので、回収もできていない気がする。今回は、最初から暗い。こんなのを作るプロデューサーは、心が病んでいるのではないかと思う。暗い、死ぬほど暗い。Demons Soulesの塔のラトリアほど暗くはないが、雰囲気が暗いのだ。救いが見えない暗さといえばいいのか、どうせ死ぬのだからもうどうでもいいやと思わせる雰囲気なのだ。もうすこし、明るいほうがいいと思う。

 今回のモンスターは、あらかじめ見えているのではなく、隠れてて急に襲ってくる場合があって、バイオハザードかと思った。びっくりして心臓に悪いからやめてほしい。

 しっかし、前三作くらべて、死んでばかりなので、なんだか、モチベーションがあがらなくなってきた。もう、じじぃになってきているのかもしれない。

| | コメント (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年5月 »