« Bloodborne | トップページ | Bloodborne(その2) »

携帯変えた

 携帯といってもスマホだけど。

 もともとは、T9入力が使いやすいので、NECの折りたたみ式の携帯を使っていて、4年前にNECがスマホを出したので、携帯の実績を信じて、NECのスマホに変えた(正確にいうと当時NECカシオモバイルコミュニケーションズ)。確か、N-04Cだったかなぁ。

 これが、品質が劣悪で、使えない、使えない。使っている途中でリセットがかかるわ、固まってしまう(ストールまたは、ハングアップする)。2年縛りなので、だましだまし使用していたが、2年間の時間を返してほしいぐらいだ。俺が、品管部長なら、絶対出荷させないぐらいの品質。よく、出荷したと思う。勇気をたたえたい(皮肉)。

 で、我慢してようやく2年たって、待ちに待って携帯を変えたが、T9入力の呪縛から逃れられず、またしてもNECのスマホにした。いくらなんでも天下のNEC、腐っても鯛。改善されているだろうということで、地雷覚悟で再度購入。安かったし。たしか、N-04E。

 まさしく、地雷だった。あっちっちになるし、ストールするし、リセットかかるし、品質に関しては、なんら進歩がなかった。あっちっちになる分は、悪化している。こういうことだから、NECは落ちぶれて行ったのだと思う。撤退は、大正解。NECのボケどもには、スマホの企画設計開発は、無理だったんだよ。ボケがっ。4年間の時間返してくれよ。あほが。だんだん思い出して腹が立ってきた。

 docomoもいらんサムソンをツートップとか言って押すから、NECやパナソニックが撤退するし、おかげでK国の法則で売上が最下位になるし。経営方針がまったく間違っている。しっかりしろよdocomoのボケども。

 前置きが長くなりすぎたが、NECが撤退し、もはやT9入力にこだわる必要もなくなったので、何にしようか悩もうかなと思ったら、メーカーがめちゃめちゃ少なくなっているでは、ないかっ!もはや、SONYか富士通しか選択肢がない。

 サムソン、LGは、眼中になし。持っていること自体が恥ずかしい。もっと、いうのならサムソン、LGを扱っているdocomo自体を避けたいくらいだ(坊主憎けりゃ、袈裟まで憎い理論)。これと同じで、業績悪化中のSharpもサムソンの資本が入っているので、選択肢から外れる。(K国の法則で業績悪化に拍車がかかったのではないか。)

 で、富士通は、前のアローズの熱の問題の噂を耳にしているので、残ったのは、SONYになってしまう(正確に言うとソニーモバイルコミュニケーションズ)。ほぼ一択だ。

 そこで、エクペリアZ3のどれにするかになるのだが、手が小さいのでSO-02Gがいい感じだと思ったのだが、今度は老眼が入ってきているので、小さい画面(4.6インチ)だとすこし見づらい感じがした。だが、SO-01Gだと画面が大きい分本体もでかい。ほんとは、半年待って、エクペリアZ4にしたほうがよかったのだが、NECのスマホがくそなので、変えざるを得なかった。

 購入当日まで、どっちにするか悩んで、購入日(docomo販売店に予約を入れていた)の朝は、YAMADA電機で両方の実物を確認し、やはり画面の大きさからSO-01Gの決めた。最初でかいと感じたけど、使っているうちに慣れた。

 NECと全然違う。今までT9入力のためにNECを選んでいた俺が大馬鹿だった。デザインもそこそこいいし、1日以上電池が持つのがいい。NEC(N-04E)だと1日で電池表示が赤マークになっていたのに、SONYだと50%は残っている。SONYにしてよかった。というか、NECが悪すぎただけだったと思う。

 長くなりすぎたので、今日はここまでにしといたるけど、使用感や、docomo販売店の話は、次にまわしとく。

|

« Bloodborne | トップページ | Bloodborne(その2) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Bloodborne | トップページ | Bloodborne(その2) »