食べ物

ホームランバー(その4)

 俺がホームランバーを購入していた店が1年ほど前になくなった。会社の売店だったのだが。この場合、ホームランバーの当たりバーの現物への交換はどこでやってもらえるのか? 購入した店以外でも交換可能なのだろうか?

 しかも、古いタイプのホームランバーの当たりバーを持っているのだが、そういった古いバーは、そもそも有効なのだろうか? これは、名糖産業株式会社に聞くしかあるまい。それとも、Yahooの質問箱に投書すればいいのか?(まぁ、どちらにしようが今のところ交換する気はないが。)

 名糖産業株式会社のWebを見てたら、お問い合わせのメールアドレスが乗っていたので、そこに問い合わせすればいいので、時期を見て問い合わせてみようと思う。

 で、本当は、俺は以上のようなことを言いたかったわけではない。本当に言いたかったのは、ホームランバーの当たりバーのセキュリティが弱いということである。

 まず、偽造がすぐできると思う。金属で型を作って、それをバーナーか何かで焼いて、無地のバーにそのまま焼きつければ、当たりバーにできてしまうのではないのかということを危惧しているのである。型まで作らずに焼印のように見せかけるだけでもいいはずだ。

 そもそも店の人も、お金のように万人が見ているものではないので、当たりバーがどういうものかを十分理解していない可能性がある。そのような場合は、必ずしも流通している当たりバーと同じ文面でなくとも、当たりと刻印するだけで、十分通用するのではないかと思う。

 これが当たりだと押し切れば、通用するはずだ。特にめんどくさがり屋のバイトなら、言い合いになるよりも、ホームランバーを渡したほうがめんどくさくなくてよいと考えるだろう。大量に一つのお店に持ち込むと疑われるので、分散する必要はあるだろうが、容易なことではないだろうか。

 偽造されることはないと名糖産業株式会社は、おそらく、思っているのであろうが、日本人ならその考えは通用すると思う。だが、モラルの高い人間ばかりが日本に住んでいるわけではないのだ。悪いことは言わない、もう少し、当たりバーを偽造できないように何らかの処置(透かしを入れる?とか)を加えてほしい。

 俺は、そのためにコストアップとなり、販売価格が上がっても、買ってやる。

| | コメント (0)

グレープフルーツのガム

 大昔の話だが、当時グレープフルーツなんていう果物を知らなかった。

 駄菓子屋に行って、なにを買おうかな? と物色していると、グレープフルーツのガムがあった。でも、そのときは、グレープフルーツというものを知らなかったので、ぶどうくだものって理解して、ぶどう味だと思い込み、そのガムを買った。

 買って、口の中に入れて、噛んでも噛んでもぶどうの味がせず、なんか苦甘い味がして、なんじゃこのガム、腐ってると思って、残り全部捨てた。今、思えば、この苦甘い味がグレープフルーツの味だったのだ。

 その時は、ぶどうの味とのギャップが大きくて、どうしても食べられなかった。その当時、グレープフルーツの存在とその味を知っていたら、違和感なく食べられたと思う。

 想定した味と異なった場合、かなりまずく感じてしまう味覚というものは、不思議だと思った。

| | コメント (0)

KIRIN アルカリイオンの水(その2)

 KIRIN アルカリイオンの水のラベルが緩んでいる原因がわかった。

 ペットボトルの形状が、上にいくほど少しずつ細くなっているのである。なので、ラベルを普通に貼っても緩みが生じてしまうのである。はっきり言って、今のラベルをもともと想定していたのなら、ペットボトルの設計ミス。

 ラベルを熱収縮させるつもりだったのが、原価低減で貼り付けるだけに設計変更したのか、もともとの設計者が緩みの発生に気が付かなかったのか? 俺が神経質なだけなのか?

 キリンビバレッジ株式会社よ、原因調査の上、調査結果およびその防止対策案、対策実施日程に関して、社長名にて報告書の提出を3日以内にお願いする。

| | コメント (0)

KIRIN アルカリイオンの水

 うちの会社では、100円で売っているので、これを飲んでいるのだが、取り立ててうまいというほどのものでもない。水道水とかわらんような気もする。

 今回は、別に味の事をいいたいのではない。ペットボトルに巻かれているビニールなのかポリエステルなのかわからないが、アルカリイオンの水と印刷されているラベルのことについて言いたい。

 ペットボトルにきっちり隙間なく巻かれておらず、緩んで隙間ができているのある。気に入らん。きっちり、巻けよ。機械化されているであれば、機械の調整をちゃんとしとけよ。人力で巻いているのなら、バイトをちゃんと教育しておけよ。

 ラベルが緩んで隙間ができていると非常にだらしなく見える上に持ちづらい。KIRINよ、お前のところは、品質保証部門はないのか? 今、販売されているもののレベルが、社内規格で許容される範囲の緩みだったら、今後、お前のところの商品は一切購入しないぞ。

 会社以外の自動販売機でも同等のレベルのものが販売されていたから、おそらく、突発的な不具合による品質の劣化ではあるまい。原因をちゃんと調べろよ。多分、最初にペットボトルに巻くときにすでにいがんでラベルが貼り付けられているにもかかわらず、それをちゃんとペットボトルに巻こうとするから、全体にすきま空いてしまうのではないのか? ちゃんと伸ばして張りなおしたら、全部、ラベルがいがんでしまったぞ。

 ちゃんと、外観検査をして出荷しろよ。ぼけがっ。

| | コメント (0)

かるじゃが

 これ意外においしいのである。

 じゃがりこよりやわらかいし、ジャガイモの味がしっかりする。お気に入りは、バター醤油味。しかし、じゃがりこみたいにたくさんの味付けをそろえてほしい。

 食感がよい。さくっとした感じで、プリッツよりもさらにやわらかい。食べたあとに残るバター醤油の後味がなんともいえないなぁ。昨日と今日で2日連続で食べてしまった。身体にわるいかもしれないが、ノンフライなので、じゃがりこよりは身体のことが考えられているかもしれない。

 今なら、うちの近くのセブンイレブンだけかもしれないが、ナナコのボーナスポイントが10点付くぞ。買いだな。

| | コメント (0)

焼きそばUFO

 焼きそばUFOがストレート麺になった。だいぶん前からなっていたのだが。

 非常にうまい。別に麺の材料や味付けが変わっただけでなく、麺がストレートになっただけだと思うのだが、それだけで格段に違う。他のインスタント焼きそばが食べられなくなった。とくに焼きそばの場合は、おつゆがないので、ちぢれ麺の場合は、そのまま口で吸いこんだときの抵抗感があるが、ストレート麺はの場合は、それがなく、本当の焼きそばに近いところがよい。

 他のメーカも日清から技術支援を受けて、全部ストレート麺にすべきである。独自開発でもいいが、一刻も早くストレート麺にしてほしい。とくにぺヤング。頼むぞ。 

| | コメント (0)

50g亀田のカレーせんグリコカレーLEE風味

 めちゃくちゃ、辛いっ! 駄菓子屋で売っている一枚5円とか10円の元祖カレーせんとはぜんぜん違うっ!

 亀田にしては失敗作ではないのか? こんなもん食べれんぞ。辛いのが好きな人にはいいのかな?

 せんべい自体もカレーせんのようなふわふわ感はなく、ほんのすこし硬いめの食感である。この食感自体は悪くないが、いかんせん辛すぎ。最初の1枚ぐらいは耐えられたが、2枚からは、水なしでは食べられない。舌がひりひりする。これ、子供に食わせたら、いかんのではないかと思う。

 あら、よく見たら、辛さ×10倍って書いてあった。もっと大きく書いておけよ、亀田製菓のボケっ!

| | コメント (0)

納豆

 最近、納豆を食べている。

 納豆には、血管を詰まらせる物質を取り除く作用があると聞いたので。大阪人なので、食べたことがなかったので、興味もあって食べてみた。においがなんともいえないが、食べられないことはない。大根おろしを混ぜて食べると糸も引かなくて食べやすい。

 ただ、俺は尿酸値が高いので、納豆によって尿酸値が上がらないかが、気がかりである。

| | コメント (0)

蒟蒻畑

 こんにゃくってPCなら一発変換してくれるが、これを手で書けといわれても、まったく書けないな。こんにゃくと読めるかも疑問だ。

 ふむ、そういう話をしたいのではなく、蒟蒻畑の生産再開の話だ。

 実際のところ、マンナンライフの社員ではないので、なんとも言えないが、社員はどう思っているのであろうか? 自分たちの作った製品で人が死んでしまったということに対して。

 俺が、経営者なら生産中止のまま二度と生産しないっていう決断を下せるか疑問だ。社員の生活もあるし、一番の稼ぎ頭の製品の生産中止はかなり経営にダメージを与える。しかし、人が死んだのも事実だし。

 やはり、今の改善策で納得せず、さらに喉につまりにくい蒟蒻畑の研究開発を続けなければならないだろう。

 っていうか、なぜ、ゼリーだけ使ったゼリーってだめなの? わざわざ蒟蒻を混ぜる理由はなに? カロリー低減?

| | コメント (0)

伊藤園の熟ぶどう

 これもおいしいのである。

 しかし、昨年の熟ぶどうより味がうすくなった気がする。昨年のやつはもっと濃厚だった気がするが、やはり原価が高くなったので、今年はすこし薄めたのであろうか? これは、伊藤園の人に聞かないとわからない。

 これも、1000mlまたは、2リットルペットボトルの販売を望む。一度に2リットルを飲むわけではなく、結果的に数日に分けて飲むことになるだろうから、その際の風味の劣化を恐れて、2リットルペットボトルでの販売を行わないのだろうか?

 おいしいやつは、やっぱり、いっぱい飲みたいので、350mlといわず、最低でも1000mlで販売してほしいと思う。 

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

24 Bloodborne CDづくり CPUが表示されない CPUファンがうるさい MMORPG OfficeのDSP版 PS3 PS4 Q9450はまだか? Raidの威力 SIREN SIREN NEW TRANSLATION SIREN2 あけましておめでとう いか焼き ごみ屋敷 しみ込み焼 じゃがりこ すき家 なんだかPCが壊れそうだ ひげトリマー へたれ保守 むかつくやつ めまい ウェブログ・ココログ関連 エ○ブ○ エコロジー カップラーメンに除草剤 ガソリンの値段 ギャンブル クレイマー グルメ・クッキング ゲーム コメントが投稿できない スポーツ ダイドードリンコ ダークソウル デモンズソウル ドンキホーテ ニュース パソコン・インターネット パチスロ パチスロ戦国無双 パチンコのコマーシャル プリンタ ペットボトルのお茶 ホームランバー マタンゴ マナー メイドカフェ メタルギアソリッド 中国の地震 体調崩した 俺ははげている 北京オリンピック 吉法師殿のPC 吉野家 国盗りカウンター 実を言うと今日は誕生日 寒い 小室哲哉 心と体 携帯・デジカメ 携帯電話 文化・芸術 新しいPCの構想 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 松屋 武蔵野腹いっぺぇうどん 毒ギョーザ 民主党って 焦った 百度 直前記憶喪失 眼鏡 経済・政治・国際 聖火リレーの妨害 育児 胡錦涛来るなよ 自動公開 芸能・アイドル 落書きについて 西武鉄道 贅沢時間完熟マンゴーラテ 趣味 阪神 音楽 食べ物 食欲の秋 骨折した