メタルギアソリッド

PS4買った

 来るべくBloodborneに備えて、PS4を購入。

 PS2、PS3、PS4と並べると、どうしても縦置きにせざるを得ない。もっと機種が増えれば、縦置きより、横置きで積み重ねたほうが効率が良くなるのだろうが、今のところ縦置き。ちゅうか、縦置きにするためのプレートがわざわざオプションで別売りになっているのは、どういうことよ? しかも値段が2000円越えって。材料代なんか100円もかかっていないだろう。型代にしたって、この程度の大きさなら100万円もかからないのではないか?型が何台あるかわからない(他に型寿命と想定生産台数を推定すればわからないでもないが)が型代を転嫁しても販売台数考えたら100円も転嫁すれば十分ではないか?しかも、設計が中途半端で、固定のための回転部品が2個も付いているが、本体へのはめ込み式のみにしておけば、さらに原価低減できていたであろう。回転部品がある設計思想がわからない。

 したがって、どう考えても2000円は高い。はっきり言って、ぼっている。本体の利幅が狭いので明らかにオプションに転嫁しているとしか言いようがない。そこまで、苦しいのかSonyよ。

 本体についてだが、形状がななめになっているのが気に食わないのと、PS3の場合縦置きにする時天面が手前になるように配置しているが、PS4の場合は、ディスク挿入口を同じ向きにすると、底面が手前に来るようになっている。このため、ディスクの挿入はレーベル面をPS3と逆にして挿入する必要があり、縦置きの際の使い勝手の互換性が維持できていないのも気にいらない。PS無印、PS2、PS3の互換性を切ったにしても、せめてディスク挿入の向きは統一してほしかった。横置きメインに考えていたので、そこまで、企画部門は考えていなかったのだと思う。使い勝手は、重要な要素なのにそういう細かいところまで検討しきれていないところが今のSonyの凋落があるのであろう。

 ゲームは、PS4のゲームでなにが流行っているか知らないので、Bloodborneと同じくメタルギアソリッドVも購入予定のため、そのプロローグ編のGround Zerosを購入。安かったし。1800円。画面めちゃ奇麗。ライティングの演出効果のためかPS3よりもきれいに見える。全編映画なみのクオリティというと語弊があるが、ほぼ映画。ゲーム内容もよかった。かくれんぼしながら、目的を達成していくというのが、面白い。メタルギアソリッドVの本編が楽しみ。

  今後の互換性の問題だが、多分、今回のPS4からPS5以降は、CPUがインテル系なので互換性が維持されるのではないかとい思う。

 PS3もMIPSを維持していれば、中途半端なことにならなかったのにと思う。そもそも、PS3は、風呂敷を広げすぎ。ゲーム機でCPUをたくさん作って、その安価になったCPUをワークステーションに搭載してもらいCPUとしての市場をとろうなんて大それたことを考えたのが敗因。だいたい、Cellといってもそれほど性能高くなかったし、ゲーム画面中、メッセージ書いたりする時に文字入力がかくかくしていたから、UIと絡むと明らかに性能は良くなく(単なる科学技術計算なら性能いいのだろうけど)、OSの移植性なんか何の考慮もしていなかったのだろうから、広まらなかった。ビジネスモデルとしては面白かったが、ゲーム機はゲーム機としておいたほうがよかったかもね。

 話がそれたが、PS3のときも最初に買ったゲームがメタルギアソリッドIVだったので、PS3以降は、メタルギアソリッドをやるためにPlayStationを買っているといっても過言ではない。

| | コメント (0)

メタルギアソリッド(その13)

 メタルギアソリッド3が終わった。

 1、2、4とやってきたが、話としては、3が一番面白かったなぁ。3が一番最初の話なのかな? やっている途中で、4と年代が合わないなぁと、最後どう話をまとめるのかなぁと思っていたら、ビッグボスが主人公になっているっていう落ちで妙に納得した。

 今は、PSP版のメタルギアソリッドをメインに継続中。操作性がいまだに慣れないが、なんとなく話も見えてきた。

 メタルギアソリッド5が出てほしいなぁと思う。

| | コメント (0)

メタルギアソリッド(その12)

 メタルギアソリッド2が終わった。

 意外にあっけなく終わった。話もそれほどのものではなかったような気がする。終わりと思わず、ムービーを見ていたら、クレジットが流れてびっくりした。えっ?もう終りっ?っていう感じだった。

 プレイ時間12時間程度だったけど、途中メタルギアソリッド4を先に終わらせたりしたから、ストーリーを途中忘れていたことがあって、あっけなく終わった感があったのかもしれない。

 ボックスのDISCをちゃんと見てみたら、MSXのときのゲームも収録されているようだったので、メタルギアソリッドシリーズのゲームがすべてできるようになっているのは、ちょっとうれしくなった。ぼちぼち進めて行こうと思う。

| | コメント (0)

PSP

 友人から、PSP用のメタルギアソリッドをプレイするため、PSPを貸してもらった。

 画面がきれい。ポータブルゲーム機だからちょっと馬鹿にしていた面があったけど。PS1よりきれいなのではないだろうか? 画面の密度が高い。解像度がどれくらいかわからないけど、PS2のちょっと下ぐらい?

 肝心のPSP用のメタルギアソリッドのストーリだけど、ビッグボスが主人公のゲームなのかな? ちょっと操作性が、いままでと違って戸惑っているのと、休み時間の短時間でしかやっていないので、なかなか感情移入できてないので、面白味がまだわかっていない。

 続けていれば、たぶん面白くなるだろうから、楽しみではある。

| | コメント (0)

メタルギアソリッド(その11)

 メタルギアソリッド4が終わった。なかなか面白かった。

 最後は、ムービーを1時間程度見せられたのではないだろうか? クレジットが出てきた後にもまだつづくっていうのは、気が短い人向きではないな。

 称号は、よく覚えていないが、かなりほふく時間が長い人だった。自慢できない。ま、もともと怖がりなので、見つからないよう進むにはほふくしかなかった。

 絵的には、実写とほぼ変わらないので、かなり楽しめた。話も、1をやっていたので過去の話が出てきてなかなか面白かった。特に、場所の描写がPS1とPS3でぜんぜん違って比較できて面白かった。念力の話もでてきたし。ちょっとメタルギアソリッド2や3のネタバレ的なものがあったような気がするが、2は現在進行中だし、3については起動すらしていないので、よくわからない。今後の楽しみに取っておく。

 メタルギアソリッド5って出るのかなぁ。一応話的には終わった感があるが、出たら、また買おうっと。

| | コメント (0)

メタルギアソリッド(その10)

 メタルギアソリッド2をプレイ中であるが、第一セクションというか、タンカー内のメタルギアの撮影任務はクリアした。

 その次のセクションは、その2年後という設定になっているのが、タンカー内の話がどう伏線になっているのかが、微妙でわかりづらい。今後進めていけば、わかるようになるのかな? ちょっとストーリーが見えてこないので、面白さが半減。

 敵を見かけたら、速攻麻酔銃を撃つので、隠れているというどきどき感がなくて、RPGのレベル上げみたいな作業的なことをやっているような錯覚を覚えた。まだ、第二セクション目はクリアしていないので、ストーリー上どうなのかよくわからないが、興味深い話であってくれとは、思う。

| | コメント (0)

メタルギアソリッド(その9)

 メタルギアソリッド4のACT1は、比較的容易に人殺しが可能なので、片っ端から殺していったら、突然、誰かの声がして、「お前は殺戮を楽しんでいるっ!」って言われて、スネークが急にゲーを吐いてびっくりした。

 なんだか、細かい作りこみをしていて好感を持った。やるなKONAMI。

 もともとは、反戦のゲームみたいなので、戒める意味でこういうアクションを入れ込んだと思うが、吐くところまではいれなくてもいいと思う。でも、そういうところを入れてリアル感を演出するのも、悪くはない。

 基本的に、ある場所では、撃ち殺しているとエンドレスの部分があるので、その部分を除いて、正しいゲームの楽しみ方ではないが、全員殺したのち、殺した人から武器と弾を余裕で取るという爽快感がある。

 そういうクリアの仕方も許容しているところが、メタルギアソリッド4のすごいところではないだろうか? なかなか、いいゲームだと思う。

| | コメント (0)

メタルギアソリッド(その8)

 1が終わったので、すかさず、メタルギアソリッド2をプレイ中。

 4の画像を見ているので、PS2の映像もやっぱ、粗い。っていうか、ゲーム画面っていう感じ。ぜんぜん実写ぽくない。PS2の処理も所詮その程度だったっていうことなのかな。

 話的には、ちょっとはじめをやっただけなので、どういう話なのかよくわからないが、とにかく容易にクリアできるように、ゲーム調整したけど、1クリアしなかったことにしといたほうがよかったのかな?

 いまどき珍しくストーリ展開がどうなるかワクワク感はあるので、非常に楽しみ。

| | コメント (0)

メタルギアソリッド(その7)

 メタルギアソリッドの1っていうのかな? PS1のゲームが、終わった。途中、ちょっと苦戦したけど、なんとか、コンティニューの機能があったので、それを活用して。最終ランクは、ジャッカルだったけど、いいのか悪いのかよくわからない。

 話的には、メタルギアソリッド4でわからなかったところがわかるのかな?と思ったけど、最初から謎のままなのね。

 PS1より前に違うプラットフォームで出てたのかな? 調べてないからわからんけど。買ったBOXが20周年記念になっているから、1987年頃、最初のゲームが出たことになるのだけど、と言っているうちに調べたら、1987年にMSX2+用ソフトとして発売されたとKONAMIのホームページに書いてあった。MSX2+ってなによ。そんな機種あったんか? しかも、PS1用は3作目らしい。そら、わからんな。話の筋が。

 ま、1が終わって、2、3とやり続けていけば、なんとなく話がわかるのかなぁ。

| | コメント (3)

メタルギアソリッド(その6)

 メタルギアソリッド4に技術的限界を感じたので、一時保留し、初代プレイスステーションのメタルギアソリッドをプレイ中。

 メタルギアソリッド4に出ている人物がそのまま出ていた。人物が継承されているのは、いいかも知れない。でも、やっぱりPS1だけあって、プレイ画面は粗々である。人物の顔の目すら表現されていない。PS1の限界だったのかもしれない。

 話的には、明らかにされていない部分があり、なぞっぽくて、ひきつけるものがある。やっぱりもともとの話の設定が、いいのかも知れない。今後のストーリー展開が楽しみである。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

24 | Bloodborne | CDづくり | CPUが表示されない | CPUファンがうるさい | MMORPG | OfficeのDSP版 | PS3 | PS4 | Q9450はまだか? | Raidの威力 | SIREN | SIREN NEW TRANSLATION | SIREN2 | あけましておめでとう | いか焼き | ごみ屋敷 | しみ込み焼 | じゃがりこ | すき家 | なんだかPCが壊れそうだ | ひげトリマー | へたれ保守 | むかつくやつ | めまい | ウェブログ・ココログ関連 | エ○ブ○ | エコロジー | カップラーメンに除草剤 | ガソリンの値段 | ギャンブル | クレイマー | グルメ・クッキング | ゲーム | コメントが投稿できない | スポーツ | ダイドードリンコ | ダークソウル | デモンズソウル | ドンキホーテ | ニュース | パソコン・インターネット | パチスロ | パチスロ戦国無双 | パチンコのコマーシャル | プリンタ | ペットボトルのお茶 | ホームランバー | マタンゴ | マナー | メイドカフェ | メタルギアソリッド | 中国の地震 | 体調崩した | 俺ははげている | 北京オリンピック | 吉法師殿のPC | 吉野家 | 国盗りカウンター | 実を言うと今日は誕生日 | 寒い | 小室哲哉 | 心と体 | 携帯・デジカメ | 携帯電話 | 文化・芸術 | 新しいPCの構想 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 松屋 | 武蔵野腹いっぺぇうどん | 毒ギョーザ | 民主党って | 焦った | 百度 | 直前記憶喪失 | 眼鏡 | 経済・政治・国際 | 聖火リレーの妨害 | 育児 | 胡錦涛来るなよ | 自動公開 | 芸能・アイドル | 落書きについて | 西武鉄道 | 贅沢時間完熟マンゴーラテ | 阪神 | 音楽 | 食べ物 | 食欲の秋 | 骨折した