新しいPCの構想

新しいPCの構想(その19)

 今回のPCで、初めて、東芝製の3.5インチHDDを選択した。型名は、MG03ACA200とMG03A300である。

 これが、両方ともアクセス音がうるさくてたまらない。ウィルススキャンをかけると、昔のFDD並みの音がする。大丈夫なのか? 超不安。稼働して3ヵ月だが、いちおう動いているので、大丈夫だと思うが、夜中にスキャンがかけられないのが、痛い。うるさくて、寝られない。

 もともとは、日立製のHDDを愛用していたが、日立製に価格がいいものがなかったので、東芝製にしたのが敗因か。同じ東芝製でも他の型番なら大丈夫なのか?

 HDDなんか、消耗品だから壊れたら東芝製の他のシリーズにしてみよう。こんなにうるさいのなら、国内メーカにこだわる必要もなかったのだが。反省。

| | コメント (2)

新しいPCの構想(その18)

 昨日は、ケースの話しかしなかったが、今回のPCの構成は、以下のとおりである。

 1. マザーボード:MAXIMUS VII GENE ASUS 

 2. CPU:Core i7-4790K intel

 3. メモリ:CML16GX3M2A1600C10B ×2 Corsair 全容量メモリ32GByte

 4. グラフィックボード:ZTGTX97-4GD501 ZOTAC GeForce GTX970

 5. SSD:CSSD-S6T256NHG6Q ×2 CFD販売 256Gbyte×2

 6. HDD:MG03ACA200 ×2 東芝 2TByte×2

   HDD:MG03A300 東芝 3TByte

 7. ODD:BDR-209XJBK/WS Pioneer Blu-Ray

 8. 電源:RM650 Corsair

 9. ケース:DS Cube Window Green

 10. OS:Window7 Professional 64bit

 遊びでオーバークロックしようかな?と、4790KとASUSのROGブランドのマイクロATXのマザーボードを購入。それは、置いといて、すでに時代はSSDなので、256GBを2個購入。前回、RAID10を構築後のリカバリの失敗などの反省を踏まえて、今回はRAID1のみを構成。SSD×2をシステム用としてRAID1構成。データ用の2TのHDDもRAID1構成。3TのHDDは、PCの全ストレージのバックアップ用。ODDは、DVDからBlu-Rayの性能アップ。

 メモリは、800MHz動作でCASレイテンシが10なので、最新のCASレイテンシ9のものに比べれば、劣るが、購入当時は品名のC10がCASレイテンシ10を示していることを知らず、レビジョンかなにかと思い、番号が大きいほうが新しいと思ったのだが、逆だった。大間違い。仕方ない。

 グラフィックボードは、NVIDIAの最新チップを使ったGTX970。GTX980でもよかったが、ケースがロングサイズのグラフィックボードを搭載できない(5インチ、3.5インチベイ用金具を外せば可能だが)ので、寸法が短めのZOTAC製のGTX970にした。クロックも他社のオーバークロックに比べれば、少なめだが、昔みたいにPCでゲームばっかりやるのではなく、Bru-RayなりDVDを見られれば良いので、性能余りすぎで十分。たまに3Dゲームやる分には耐えられるだろう。

 SSDにすると早くなるはずだが、シャットダウン時間は確かに早くなったけど、起動時間に体感の差はないのは、なぜだろうか? Windowsのエクスペリエンスインデックスでは、最高値の7.9だが。CPUが、メモリが7.8なので、その分の影響なのか?

 金額もそれないにかかったが、まぁ、満足。次は、6年後の2020年に組み直しとなるであろう。今年からDDR4が主流だろうからその時は、DDR5かDDR6か? 楽しみに待っていよう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しいPCの構想(その17)

 6年前に組んだPCのビデオカード(GeForce 8800GTS 512)が8月に壊れてしまったので、仕方なくマザーボード上のオンボードビデオを使っていたが、GeForceの最新ビデオカードもリリースされたので、新しくPCを組むことにした。

 前回は、秋葉原まで買いに行ったが、今回は、他の武将の都合もわからなかったので、一気に通販でパーツを全部購入した。

 ドスパラは、あんまり評判がよくなさそうなので、前にQ9550を買ってお世話になったTSUKUMOを購入先にした。Web通販の使い勝手が良かったが、ストレージ関係だけは、当時Sofmapが少し安かったので、Sofmapにした。しかしながら、Sofmapは、もう少しWebデザインを工夫したほうがよいと思う。必要なパーツが一発で検索できないのは、購入意欲を失わせると思う。両社とも木曜日の夜中に頼んで、土曜日午前中に着いて大感激した。

 PCを組み上げるときに一番気を使うのは、ケース。気に入った形のケースでないと組む気にならない。今は亡きソルダムのMT-PRO880 SAFFRAAN FF(ホワイトパールマイカ)がお気に入りのケースだったが、3.5インチHDDの搭載容量が4個しかなく、2つある5インチベイ部分のひとつにHDDを搭載すれば、5個のHDDが搭載できるのだが、HDD冷却用の80cmファンがうるさいので、新しいケースにすることにした。夏場は、CPUのオーバーヒートで時々システムダウンしていたし、ビデオカード破損の原因も熱だと思うので、冷却性能はそれほど良くないことも変更した理由であった。

 CORAIRのAir240が、マザーボード側とストレージ側で分離されている構造で、冷却性能のよさそうだった。また、3.5インチシャドーベイが3個、2.5インチシャドーベイが3個なので、ストレージの搭載数としては、問題なかったのだが、オプティカルディスクドライブの搭載ができないので、やむなく見送った。スリムドライブでもよかったので、搭載できるようになっていれば、購入していた。

 他にないかと検索をかけたら、DS Cube Windowというケースがあったので、マザーボードも垂直置きではなく、水平置きで、電源ユニットも上部でななく、下部配置で、USB端子もも4個(3.0×2、2.0×2)付いていたので、これにした。シャドーベイが、3.5インチ2個、2.5インチ2個で、外部ベイが5インチ1個、3.5インチ1個だったのが、不満だったが、Air240がオプティカルディスクドライブの搭載ができないのに比べたらましだった。 

 DS Cube Windowを購入してからNODE 804というCube型のケースがあることを知った。オプティカルディスクドライブがスロットインスリムタイプだが搭載できて、HDDも10個搭載できるのがすごく魅力的で、DS Cube Windowを購入する前だったら、こっちにしていたと思う。ただし、オプティカルディスクの挿入方向が表裏裏返しとなり(レーベル側でないほうを自分向きにして挿入する方向)ようで、そこかが難点。それが改善されていれば、買いなおしてもよかった。残念。

 ケースだけの話になったが、それだけは、俺はケースに力を入れたいということである。

| | コメント (0)

新しいPCの構想(その16)

 そろそろwindows7の発売も近づいてきたし、1年前に組み立てたPCもまだ十分稼動できるので、買い換える気もないが、Windows7にはちょっと興味があるので、それようにどういうPCにしようかな、と思いをめぐらせて見る。

 ・CPU:IntelのCorei7-920。できれば950がいいが、5万円ではちょっとなぁ。

 ・マザーボード:ASUSのRampage II GENE。28000円ぐらい?

 ・メモリ:OSを64bit版にするか32bit版にするかで変わってくるが、3GByte以上搭載。DDR3の3chだな。

 ・ビデオカード:マザーボードとあわせたいので、ASUS製にするけど、今は、どのビデオカードがいいのかわからないなぁ。4万円くらいのやつ。ATIのnVIDIAにするか?どっちでもえ~けど。

 ・HDD:日立GSTの1Tを6個。36000円。安ぅっ! RAID1+0でバックアップ用に2個。そんなにデータが大切なのか?

 ・電源:ケーブルが脱着式のやつ。600Wぐらい?今まで使ってきているAntec製がいいかな?

 ・DVD:すでに時代はBru-Layか。SATA接続かな?IO-DATAが好きなので、IO-DATA製で。25000円。まだ、高いなぁ。

 ・Case:AbeeのAS Enclosure 220HT。MicroATXでHDD6個搭載はこれくらいしかない。30000円。

 ・OS:Windows7。64bitか32bitか。これは、評判を聞いてからでいいでしょう。

 どうせ、また、大人買いするので、30万円ぐらいいくのかな?このマザーボードならSLIできるから、ビデオカード2枚差ししてみるか。そしたら、電源も800Wぐらいにしないといけないなぁ。

| | コメント (0)

新しいPCの構想(その15)

 前回、Q9550にCPUを乗せ変えて、PCの投資は完了したのである。

 なので、約5年後の次の新しいPCの構想を練ろう。CPUは、IntelだとNehalemの次の世代か? ようやくCPUにメモリコントローラが内蔵され、AMDに追いついた形になったが、メモリはDDR3のままなのか?

 もしかして、AMDが巻き返しを図ったらAMDに乗り換えよう。CPUのソケットが変わるとマザーボードの流用はきかないし、場合によってはメモリすら流用できないから、AMDに乗り変えることは、なんらやぶさかではない。AMDのCPUならまだDDR2対応で、流用がきくかなぁ?

 ちょっと、どうなるかわからないが、予測してみよう。

 CPU:そのときの一番いいパフォーマンスのもの。ていうかAMDは生き残っているのか?

 マザーボード:ASUS製を希望。ケースは今のがお気に入りなので、一応MicroATXファクターかな。

 メモリ:DDR3からDDR4の切りかわり時期かも。

 光学ドライブ:ブルーレイディスクの次っていうことはないよな。

 ビデオカード:AMDのCPUならATI(AMD)にして、IntelのCPUなら会社が残っていればNVIDIAかな。

 HDD:会社が残っていれば日立GST。1TByteか2TByteを4個でRAID01を組みたい。SATA GenⅢとかになっているのか? もしかして、SSD主流になってたりして。OSをインストールするドライブはSSDが必須とMicrosoftが宣言してたりして。

 OS:Windows? Linuxに変わるっていうことはないよな。

 どれぐらいのパフォーマンスになっているのか楽しみだな。

| | コメント (1)

新しいPCの構想(その14)

 Q9550に載せ換えたPCのベンチマークテストをやってみた。

Crystal_c2d_3Crystal_c2q_2左がE6850のときで、右がQ9550のとき。約1.5倍の数値となっている。OSがVista SP1に変わっているのと、  クリスタルマークのバージョンがR2からR3に変わっているのが、同じレベルで測定した場合と差はないと思う。ちなみに、Videoの欄は、クリスタルマークのVideoボードのデータが記載されているテキストファイルをかってに編集して、Gefource 8800GTS (G92)を選択できるようにした。

 ALU、FPUの値が約2倍。コアが2個から4個に増えた差が大きいと思うが、周波数が3GHzから2.83GHzに落ちているのにALUは2倍を超えている。FPUは周波数の差が出ていて、2倍まで至っていない。メモリのリードライトやHDDのリードライトも向上しているのは、コアが増えたせいで、メモリアクセスや、HDDのアクセスの待ち時間が減少し、アクセス回数が増加したので、性能が上がったように見えているのかも知れない。

 とりあえずは、この性能で十分満足。次のPC更新時には、CPUのソケットが変わっているし、メモリも変わっているだろうから、また、総取り換えになるのか。ちょっと愕然とするが仕方あるまい。っていうか、科学技術計算をやるわけではないので、性能を上げる必要もなく、現状でいいのではないかと思えてきた。

| | コメント (0)

新しいPCの構想(その13)

 メインマシンのバージョンアップであるが、マザーボードは、すでにASUSのP5K-Eを購入済みなので、あまり工夫する余地がない。お金もないし。

 とりあえず、E6850をつけて、メモリを2Gか4Gか積んで、他の部品は流用ということにするが、500GのHDDが10,000円を切る勢いで下がりつつあるので、HDDの増設も考慮したいところである。でも、お金がない。

 とか、考えているのが楽しい今日この頃だ。書いていることが毎回同じになってきた

| | コメント (0)

新しいPCの構想(その12)

 なんとか、AMDのメインマシンでCrystalMark2004R2を動かして、比較することができた。

Crystal_c2d_3Crystal_athlon_3 左が、年末に組んだ新しいPCの数値。右が、メインマシンのAthlon 64 マシンの数値。Markって言う値が、2.2倍も差がある。総じてだいたい2倍の差かな? ビデオのGDIは、X800のほうが早いけど、それ以外は、メインマシンの負けだな。よかった。大金払って組み立てた挙句5年前のPCと性能が同じなら、ちょっと泣きそうになる。

 でも、5年で性能2倍の性能アップか? 早いと見るのか、遅いと見るのか、微妙。

 HDDは、Maxtorの250GBのやつはSATAの1.5GHzで、 日立GSTの500GBはSATAの3GHzなので、速さが倍違う分ほぼ倍の性能差がついているので、一安心。Raid0だけなら4倍の性能差がついてたのかな? HDDが遅いと思ったけど、人並みの速さでよかった。

 メモリの転送レートもほぼ2倍の差。もともとの駆動周波数が違うから、メインマシンのDRAMは、DDRの400MHz(200MHz)だし、新しいPCのほうはDDR2の800MHz(400MHz)だから、ほぼ2倍の差が出て正しい。細かいこと言うと、DDR2は、コマンド発行時にもデータのリードができるので、その分少し早くなるはずなので、その分の差が、新しいPCのほうが早くなっているのかも?(実際は、そんなに差はでないはずだけど)

 とにかく、年末に組んだPCのほうが性能が上ということが認識できてよかった。

| | コメント (1)

新しいPCの構想(その11)

 年末に組み上げたPCの性能がいかほどかをちょっと調べてみた。

Experience 左が、Windows エクスペリエンス インデックスの画像。以前計った時は、5.6だったけど、BIOSをいじったら、5.7にちょっとアップした。なにをいじったかは忘れた。CPU関連の項目で何かがディセーブルだったのをAutoにしただけだったと思う。ちょっとOCされてるみたい。4月にこれを5.9に上げたいと思う。Q9450買って、ちびっとだけOCかな? まぁ、OCは検討項目ということで。

Crystal_c2d_3 これが、CrystalMark2004R2っていうベンチマークのレザルトダイアログの表。HDDの値が低い。ストライピングやってるのに。RAID0+1って、実は遅いの? Videoが、NVIDIA Unknownになっているのは、G92コアの8800GTSの選択項目がなかったからだと思う。8800GT(G92)っていうのはあった。Mother、MemoryとRAIDは手入力した。CPUがちょっとOCされているのがわかる。自分ではOCしたつもりないけど。

 今のメインマシンのAMDマシンでもCrystalMark2004R2をかけて、どれくらいの差があるか見ようとしたら、CrystalMark2004R2が動かなかったので、差がわからん。WMIっていうやつの初期化状態でCrystalMark2004R2が止まっているようだ。動かん理由がよくわからんので放置。

 もしかして、VAIOとは差があるけど、AMDマシンとは差がないのかもわからんなぁ。そうだと、ちょっと悲しい。

| | コメント (0)

新しいPCの構想(その10)

 この前組み立てたPCの部品購入は、基本的に大人買いだったので、合計でいくらかかったかの集計をしていなかった。大馬鹿な買い物になってしまっていて、集計が怖いので集計しなかったというのもある。でも、今後のために集計してみよう。もしかしたら、メーカー製PCまたはショップブランドのPCを購入していたほうが安かったという落ちになるかもしれない。その可能性は大いにある。否定できない。あぁ、恐ろしい。ちなみに消費税込み。

 CPU: Core2 Duo E6850 Intel ×1 : 31,859円

 マザーボード: P5E-VM HDMI ASUS ×1 : 21,806円

 メモリ: Castor LoDDR2-2G-800-R1 UMAX (相性保証付き) ×2 : 12,396円

 ビデオカード: EN8800GTS/HTDP/512M ASUS ×1 : 44,970円 

 HDD: HDP725050GLA360 日立GST ×2 : 24,444円

 追加HDD: HDP725050GLA360 日立GST ×2 : 23,688円(タイムサービス価格)

 電源: NeoPower 650 Blue Antec ×1 : 18,800円

 光学ドライブ: DVR-AN18GLV I-O DATA ×1 : 7,800円 

 ケース: MT-PRO880 SAFFRAAN FF(ホワイトパールマイカ) ソルダム ×1 : 18,270円(送料、代引き手数料込み)

 カードリーダ: FCU171YBWPML ソルダム ×1 : 3,675円

 ベイリーフ: BL02WPM ソルダム ×1 : 3,330円(送料込み)

 ケースFAN(HDD冷却用): SS92LADF ソルダム ×1 : 2,625円

 キーボード: TK-UP01MALBK エレコム ×1 : 2,406円

 マウス: SOM-30BK ロジクール ×1: 1,204円

 SATA L字型ケーブル: SAT-3005UBL AINEX ×1 : 846円

 OS(DSP版): Windows Vista Ultimate 32bit Microsoft ×1 : 24,056円 

 液晶ディスプレー(スピーカー込み): 1708FP HAS+AS501 DELL ×1 :32,149円

合計:274,324円 液晶ディスプレーなしで242,175円

がぁ~ん。ちょっと馬鹿な買い物だったかも知れない。ケース関係にちょっと力を入れすぎたかも。FANなんか92mm角だったらなんでもよかったのに、通販のついで購入してしまったし。でもベイリーフやカードリーダーは見栄えを整えるためには必須だよな。

 今度はQuad Coreにするし、I-O DATAの20倍速の新しい光学ドライブも発売になったし、購入タイミングがやっぱり重要だなぁ。まぁ、金額を考えると反省する面が非常に多いが、性能的には当分これで持つのではないか? なんといってもRaidだよ。わはは。あと、パフォーマンスのレポートもしないといけないかもな。

| | コメント (2)

その他のカテゴリー

24 Bloodborne CDづくり CPUが表示されない CPUファンがうるさい MMORPG OfficeのDSP版 PS3 PS4 Q9450はまだか? Raidの威力 SIREN SIREN NEW TRANSLATION SIREN2 あけましておめでとう いか焼き ごみ屋敷 しみ込み焼 じゃがりこ すき家 なんだかPCが壊れそうだ ひげトリマー へたれ保守 むかつくやつ めまい ウェブログ・ココログ関連 エ○ブ○ エコロジー カップラーメンに除草剤 ガソリンの値段 ギャンブル クレイマー グルメ・クッキング ゲーム コメントが投稿できない スポーツ ダイドードリンコ ダークソウル デモンズソウル ドンキホーテ ニュース パソコン・インターネット パチスロ パチスロ戦国無双 パチンコのコマーシャル プリンタ ペットボトルのお茶 ホームランバー マタンゴ マナー メイドカフェ メタルギアソリッド 中国の地震 体調崩した 俺ははげている 北京オリンピック 吉法師殿のPC 吉野家 国盗りカウンター 実を言うと今日は誕生日 寒い 小室哲哉 心と体 携帯・デジカメ 携帯電話 文化・芸術 新しいPCの構想 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 松屋 武蔵野腹いっぺぇうどん 毒ギョーザ 民主党って 焦った 百度 直前記憶喪失 眼鏡 経済・政治・国際 聖火リレーの妨害 育児 胡錦涛来るなよ 自動公開 芸能・アイドル 落書きについて 西武鉄道 贅沢時間完熟マンゴーラテ 趣味 阪神 音楽 食べ物 食欲の秋 骨折した